HOME 全てのSS RSS   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゆるゆりSS  »  京子「バレンタインデー・キッス」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京子「バレンタインデー・キッス」

1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 04:15:57.55 ID:cr4fsIRc0

京子「おぃーっす!」ガラ

あかり「あ、京子ちゃん はいお茶」コト

京子「お、ありがとう・・・今いるのはあかりだけか」

あかり「そうだねぇ」

京子「じゃあちょうどいいや あかり」ゴソゴソ 

あかり「なぁに、京子ちゃん」

京子「これが目に入らぬかー」ジャーン

あかり「箱・・・?リボンが巻いてあるね」


2名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 04:17:03.24 ID:cr4fsIRc0

京子「おいおい、今日が何の日か知らないなんて事はないでしょー」

あかり「・・・あ、そういえば今日はバレンタインデーだね!あかりにチョコくれるの?」

京子「そうそう というわけで早速」ガサガサ

あかり「?自分で開けちゃうの?」

京子「まあ待っててよ 最終的にあかりに勿論あげるからさ」

あかり「うん、わかったよぉ」

京子「といってもただの板チョコなんだけどね ほら」

あかり「わぁ、ありがとう京子ちゃん」

京子「待て待て、まだ続きがあるんだ」

あかり「?」







4名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 04:21:45.33 ID:cr4fsIRc0

京子「まずこれを折る」パキ

京子「そして私が口に咥えたのをあかりが食べる、とまあこういうわけさ」

あかり「ええ?なんで普通に食べちゃ駄目なのぉ?」

京子「まあ落ち着いてよ いつもやってるポッキーゲームと同じだって」

あかり「うーん・・・わかったよぉ」

京子「よし!そうと決まったら早速」パク

京子(さあ来い、あかり!)クイクイ

あかり「う、うん」

京子(あかりとキスするきっかけ作りの為にポッキーゲームをさも普通の遊びのように教え込んだはいいものの)

京子(毎回あと一歩のところで恥ずかしくなって自分から折ってしまってたからな・・・)

京子(今回の板チョコ、しかも一切れならもう逃げられないぞ私!さあ来いあかり!)


5名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 04:24:44.05 ID:cr4fsIRc0

あかり「じゃあ、いくよぉ」

京子「・・・」ドキドキ

あかり「」パク

京子(!よし今だ!)チュ

あかり「んっ」ビク

京子「ちゅっ、んぅ・・・」チュウウ

あかり「あ、ふぅ、きょうこちゃ、んんっ」チュル

京子「ふぅ・・・(ついにあかりとキスできた・・・)」ハアハア

あかり「ふふ、やっとできたね、京子ちゃん」

京子「・・・へ?」

あかり「あかり、ポッキーゲームがどんなのかって知ってたから、京子ちゃんのやりたい事が何なのかわかっちゃったの」

京子「な、なんだってー!?」ガーン


7名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 04:31:03.39 ID:cr4fsIRc0

あかり「といっても途中からだけどね 京子ちゃんあのゲームする度にお顔が真っ赤だったから不思議に思ったんだぁ」

京子「あぅ・・・//だけどなんであかりはそれでもポッキーゲームに付き合ってくれたの?」

あかり「そ、それは、その・・・あかりも、京子ちゃんの事好きだから///」

京子「え、ほ、本当に?」

あかり「うん、京子ちゃん大好き!」

京子「あかりー!」ギュ

あかり「わっ、京子ちゃん」

京子「ありがとう、あかり・・・で、物は相談なんだけど」

あかり「なぁに?」

京子「その・・・もう一回キスしない?チョコ咥えてさ//」

あかり「・・・うん、いいよぉ//」

京子「まだまだ折れるから何回もできるな!」

あかり「うん!」


終わり


8名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 04:31:43.03 ID:cr4fsIRc0

次結あか頑張ってみる


10名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 04:38:29.68 ID:cr4fsIRc0

結衣「」ウズウズ

あかり「こんにちはー」ガラッ

結衣「あ、あかり」ビクッ

あかり「あ、結衣ちゃん・・・って、どうしたの結衣ちゃん」

結衣「い、いや、少し寒くてな」

あかり「そうなんだぁ」

結衣「ふぅ(なんとか誤魔化せたか・・・それにしてもまだかな)」ウズウズ

あかり「あ、結衣ちゃん」

結衣「どうしたあかり?」ズイ

あかり「結衣ちゃん、何か怖いよぉ」

結衣「あ、ごめん」


13名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 04:45:11.80 ID:cr4fsIRc0

あかり「それでね、結衣ちゃん」ゴソゴソ

結衣「!」

あかり「はいこれ!今日はバレンタインデーだから」

結衣「マカダミアかぁ、ありがとうなあかり(よし、板チョコじゃなかった・・・これなら)」

あかり「どういたしましてだよぉ」

結衣「・・・あ、あのな、あかり」

あかり「どうしたの結衣ちゃん?」

結衣「その、頼みがあるんだ」

あかり「なぁに?」

結衣「うぅ・・・//」

あかり「?」


14名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 04:54:23.85 ID:cr4fsIRc0

結衣「そ、その、あーんして、ほ、欲しいんだ///」カアア

あかり「うん、いいよぉ」

結衣「(よし言えた!言えたぞ!)あ、ありがとうあかり!」

あかり「じゃあ・・・はい、あーん」スッ

結衣「あ、あーん//」パク

あかり「美味しい?」

結衣「うん、凄く美味しい(恥ずかしいの乗り越えた甲斐があった)」シミジミ

あかり「よかったぁ じゃあ次いくよぉ」サッ

結衣「いや、もういいや(精神が持たない・・・//)」


15名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 05:02:08.84 ID:cr4fsIRc0

あかり「あれ結衣ちゃん、お顔が真っ赤だよぉ」ピト

結衣「!!」ボンッ バタ

あかり「え、ゆ、結衣ちゃん、結衣ちゃん!しっかりして~!」ユサユサ

京子「おーっす!・・・って、ん?」

ちなつ「こんにちはー、ゆ、結衣先輩!?」

あかり「あ、京子ちゃん、ちなつちゃん助けてよぉ!」

ちなつ「ちょっとあかりちゃん結衣先輩に何したのよ!」ユサユサ

あかり「あ、あかりはチョコをあーんってしただけだよぉ」グラグラ

ちなつ「な、なんですってぇぇーー!!?羨ましいったらありゃしないじゃない!!」ブンブン

あかり「あうぅぅ・・・」グラグラ

京子「・・・幸せそうに倒れてんなー」

結衣「ふふふ・・・あかりぃ・・・」ブツブツ

終わり


19名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 05:19:29.72 ID:cr4fsIRc0

あかり×櫻子×向日葵

櫻子「あかりちゃんあかりちゃん!」

あかり「なぁに、櫻子ちゃん」

向日葵「相変わらず五月蠅いですわね」

櫻子「チョコちょうだい!」バッ

あかり「うん、ちょっと待ってねぇ・・・はい!」

櫻子「ありがとうあかりちゃん!」

向日葵「そういうのは自分から要求するものではないでしょう」ハァ

櫻子「一々五月蠅いなーこの馬鹿っぱい!」

向日葵「胸は関係ないでしょう!」


20名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 05:31:15.12 ID:cr4fsIRc0

あかり「あのー、向日葵ちゃん」

向日葵「あっ、ごめんなさいね赤座さん どうしましたの?」

あかり「向日葵ちゃんもどうぞ」スッ

向日葵「私に?・・・態々ありがとうございます」フカブカ

あかり「そ、そんなに頭を下げられたら恐縮しちゃうよぉ」

向日葵「実は私も用意してたんです、どうぞ」スッ

あかり「あ、ありがとう向日葵ちゃん」

向日葵「どういたしまして」


21名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 05:45:59.57 ID:cr4fsIRc0

櫻子「あー、向日葵だけあかりちゃんに渡してずるいぞ!」

向日葵「あなたが持ってきてないのが悪いんでしょう」

櫻子「うー、よし、こうなったら!あかりちゃん!」ペト

あかり「わっ、何するの櫻子ちゃん」

向日葵「チョコを赤座さんのほっぺたに付けてどうするつもりですの?」

櫻子「えい!」チュッ

あかり「!」

向日葵「・・・」

櫻子「私今チョコ持ってないから、これで許してねあかりちゃん」

あかり「さ、櫻子ちゃん//」


23名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 05:57:22.00 ID:cr4fsIRc0

向日葵「・・・」チョコパク スッ

あかり「?向日葵ちゃん?」

向日葵「」ガシ チュ

あかり「!!?」ビク

櫻子「ええ!?」ガーン

向日葵「んっ、ちゅぅ、じゅぅぅ・・・」チュウウ

あかり「んぅ、ぅぅ、ちゅぅぅ・・・」ビクビク

櫻子「な、な・・・」ワナワナ

向日葵「ふぅ・・・櫻子」

櫻子「な、なんだよ?」


24名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 06:06:48.07 ID:cr4fsIRc0

向日葵「その程度で私を出し抜こうなんて甘いですわ 私の方が赤座さんをもっと愛してますの」

あかり「」チーン

櫻子「いーや、そんなことない!私の方があかりちゃんの事好きだもん!」

向日葵「ふーん?」

櫻子「ひ、向日葵なんかあかりちゃんの事名前で呼べないくせに!」

向日葵「う、そ、それは」

櫻子「とにかくあかりちゃんは渡さないからな!」

向日葵「それはこっちの台詞ですわ!」

あかり「う~ん・・・」グッタリ

ちなつ「あかりちゃん、不憫な子」←急展開についていけなかった人


終わり
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
最新記事
プロフィール

こんがり

Author:こんがり
2chSSのサイト。
色々と模索中です。
古いSSも随時追加していきます



2ch SSサイトの相互リンク、RSS歓迎です。

連絡はメール又はコメントに連絡ください。

 kongari.ss.0123★gmail.com

★部分を@に変えてください

ss読むついでに更新する感じなので、自分用に近いですが……

To LOVEる―とらぶる― ダークネス画集 Venus (愛蔵版コミックス) ぶっちゃけすぎのライトノベル執筆講座 本当に書く人に伝えたい二〇の秘訣 シナリオの基礎技術
サイト内検索フォーム
Twitter
 
百合アンソロジー dolce (マジキューコミックス) 百合アンソロジー dolce (マジキューコミックス)
スポンサードリンク
カウンタ
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。