HOME 全てのSS RSS   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゆるゆりSS  »  向日葵「櫻子のぉー↑↑ちょっといいと見てみたい」ハイッ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向日葵「櫻子のぉー↑↑ちょっといいと見てみたい」ハイッ


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 00:48:21.73 ID:ff7avqI+0

ちなつ「ぶっちゃけ向日葵ちゃんって櫻子ちゃんのこと好きだよね」シレッ

向日葵「ブフッ」ガタッ

あかり「」ビチャ

櫻子「え?」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 00:55:59.66 ID:ff7avqI+0

向日葵「よ、吉川さん何いってますの!ナニいってますのぉぉ!」ギャァー

ちなつ「いいかげん素直になっちゃいなよ向日葵ちゃん」ニタッ

櫻子「え?え?向日葵が・・・え?」

あかり「」ポタポタ


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 01:04:14.66 ID:ff7avqI+0

櫻子「向日葵が私のこと好き?」

ちなつ「そうだよ」

櫻子「へ?・・・」カァ///


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 01:14:32.03 ID:ff7avqI+0

向日葵「ちっっっげぇぇぇますわよ!ちっっっげぇぇぇですわ!何いってますの吉川さん!吉川さん!吉川さんッ!」

ちなつ「ひぃぃ!」ビクッ

櫻子「ひ、向日葵!」

向日葵「」ピタッ


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 01:24:36.81 ID:ff7avqI+0

櫻子「わ、私のこと好きなの?」カァ

向日葵「だ、だから」


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 01:29:32.76 ID:ff7avqI+0

向日葵「それは吉川さんが勝手に言ってるだけですわ」

櫻子「・・・そうなの?」

向日葵「」ギロッ

ちなつ「」サッ


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 01:33:40.36 ID:ff7avqI+0

櫻子「・・・そうか」

向日葵「・・・そうですわ」

ちなつ「・・・・」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 01:39:21.04 ID:ff7avqI+0

向日葵「では給食も食べ終わりましたし失礼しますわ」ガタッ

櫻子「あっ」

向日葵「」ソソクサ

櫻子「向日葵・・・」シュン


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 01:49:24.29 ID:ff7avqI+0

ちなつ(あちゃーやってしまった)

ちなつ(もともとうまくいくとも思ってなかったけど・・・)

櫻子「・・・」シュン

ちなつ(でもこんなに寂しそうな櫻子ちゃんを放っておけないよ)

そもそも何でこんな風になってるかというと


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 02:02:03.90 ID:ff7avqI+0

最近向日葵ちゃんは人気者だ

最初こそ馴染むことがてきなかった向日葵ちゃんだが
もともと面倒見も良く勉強もできるため
時間が経つに連れその人柄の良さがクラスの中で知れ渡り自然と人が集まってくるようになった


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 02:06:45.93 ID:ff7avqI+0

櫻子「おい向日葵宿題みせろ!」

向日葵「い・や・ですわ!」

櫻子「なんだよこのケチッパイ!」

向日葵「なんですってー」

さくひま「」グギギギギ


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 02:19:53.48 ID:ff7avqI+0

モブ「あ、あの古谷さん」

向日葵「は、はいなんですの?」

櫻子「?」

モブ「えっと宿題でわからない所があるから教えてほしいんだけど・・・」

向日葵「え?私?いいですけど・・・」

モブ「ほ、本当! みんなぁーいいだってぇー」

キャーヤッターフルタニサントオハナシシテミタカッタノー


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 02:29:53.45 ID:ff7avqI+0

モブ「えとねここがわからないの」

向日葵「あぁここはなもりの法則を使って・・・」

モブ「あ!本当だ古谷さんすごい!」

キャーフルタニサンスゴーイ

向日葵「い、いえこれくらい」テレテレ

キャーフルタニサンテレテルーモエモエモエー

ワタシニモオシエテーワタシニモー

櫻子「」ポツーン


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 02:41:05.50 ID:ff7avqI+0

櫻子「お、おい向日葵!わたしの宿題はどうするんだよ!」

向日葵「ふんッ私は皆さんに宿題を教えてるので櫻子にかまってる時間はありませんわ」

櫻子「な!向日葵はわたしに宿題を教える義務があるだろ!」

向日葵「そんなのありませんわ!勉強の邪魔ですわよシッシッ」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 02:44:55.50 ID:ff7avqI+0

あかり「さ、櫻子ちゃん」

ちなつ「あーあ向日葵ちゃんとられちゃったね」

櫻子「なんだよ向日葵のやつ勉強できるからって調子にのって・・・」

あかり「あかり達が教えてあげるから宿題やろ?」

櫻子「うん・・・」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 02:52:34.43 ID:ff7avqI+0

この日を境に向日葵ちゃんはあまり櫻子ちゃんに構わなくなっていった


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 03:01:33.39 ID:ff7avqI+0

・・・・・

ちなつ「あの、ごめんね櫻子ちゃん」

櫻子「・・・なにが?」

ちなつ「えと、向日葵ちゃんに変なこと聞いちゃって」

櫻子「・・・ううん、ちなつちゃん私のためにあんな事聞いてくれたんだよね」

ちなつ「・・・・」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 03:14:06.25 ID:ff7avqI+0

櫻子「やっと素直になれたんだ・・・わたし向日葵のこと好きなんだって」

ちなつ(やっぱり・・・)

櫻子「でも・・・ちょっと遅かったね・・・」

ちなつ「そ、そんなこと・・・」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 03:32:00.49 ID:ff7avqI+0

ちなつ「そんなことないよ!」

櫻子「ちなつちゃん・・・」

ちなつ(元気付けなきゃ泣いちゃいそうだよ)

ちなつ「絶対向日葵ちゃん櫻子ちゃんのこと好きだもん」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 03:44:10.04 ID:ff7avqI+0

櫻子「ほ、本当?」

ちなつ「うんぜったい!」

櫻子「そ、そっか///」

櫻子「ありがとちなつちゃん私がんばるね」ニコッ

ちなつ「応援してるよ」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 03:55:35.82 ID:ff7avqI+0

翌日


櫻子「今日ね向日葵にクッキー作ってきたんだ」

ちなつ「え?本当に?」

櫻子「っていっても姉ちゃんにほとんど手伝ってもらったけど・・・」

ちなつ「ううん向日葵ちゃん絶対に喜ぶよ!ほら渡しといで」

櫻子「うん」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 04:00:52.75 ID:ff7avqI+0

櫻子「向日葵!」

向日葵「なんですの?」

櫻子「えっと・・・その・・・」

ちなつ(がんばれ!)

向日葵「宿題なら見せませんわよ」フンッ


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 04:04:41.00 ID:ff7avqI+0

櫻子「ち、ちげーし!」

向日葵「じゃぁなんですの?」

櫻子「その・・・これ・・」ガサッ

向日葵「これは?」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 04:19:58.41 ID:ff7avqI+0

櫻子「い、いつもね向日葵に迷惑かけちゃってるし私お世話になりっぱなしだからその・・・お礼がしたいと思って・・」フルフル

向日葵「さ、櫻子」

櫻子「はじめてだしあんまり美味しくできてないかもなんだけど・・・」

向日葵「いえ、嬉しいですわ ありがとう///」

櫻子「うん///」


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 04:26:26.01 ID:ff7avqI+0

櫻子「でね、最近向日葵忙しそうだったから」モジモジ

向日葵「?」

櫻子「ひ、久しぶりに一緒に帰ってくれるとうれしいななんて・・・」テレッ

向日葵「」キュンッ


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 04:37:06.12 ID:ff7avqI+0

櫻子「だめかな」シュン

向日葵「いえ!一緒に帰りましょう櫻子!」

櫻子「ほ、本当に?じゃぁ放課後楽しみにしてるね」///

向日葵(楽しみに!?)

向日葵「えぇ」///


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 04:41:17.50 ID:ff7avqI+0

向日葵(なんなんですの今日の櫻子可愛すぎますわ!)///

ちなつ(よかったね櫻子ちゃん)


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 04:47:14.99 ID:ff7avqI+0

放課後


向日葵(やっと放課後ですわ)

モブ「向日葵ちゃーん一緒にかえろー」

櫻子「!」


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 04:49:58.21 ID:ff7avqI+0

向日葵「すいません今日はちょっと」

モブ「えー向日葵ちゃんいないとつまんないよー」ネー

ソウダヨーイッショニカエロー

櫻子「・・・・」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 04:56:14.77 ID:ff7avqI+0

向日葵「し、しかし・・・」チラッ

櫻子「わたしのことはいいよ じゃあね向日葵」シュン

モブ「ほら大室さんもそういってるしー」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:01:38.64 ID:ff7avqI+0

向日葵「櫻子・・・」

向日葵(櫻子「放課後楽しみにしてるね」///)

向日葵「すいませんやっぱり櫻子と帰りますわ、そのかわり・・・」

・・・・


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:09:18.42 ID:ff7avqI+0

櫻子「グスッ」トボトボ

サクラコー

櫻子「え?向日葵」パァ

向日葵「やっと・・追いつきましたわ」ハァハァ

櫻子「向日葵友達帰ったんじゃなかったの?」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:17:17.65 ID:ff7avqI+0

向日葵(櫻子・・・目が赤い)

向日葵「今日は断わってきましたわ帰る約束してましたし」

櫻子「そ、そうなんだありがとう」///

向日葵(あぁ罪悪感が・・・)

向日葵「いえこちらこそごめんなさい」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:22:57.63 ID:ff7avqI+0

櫻子「ううん向日葵が来てくれただけで嬉しい」///

向日葵(な!)キュン

櫻子「あ、でももう着いちゃうね・・・」

向日葵「そうですわね・・・」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:30:39.85 ID:ff7avqI+0

向日葵(あぁ私は大馬鹿ですわ)

櫻子「こ、今週の土日は暇?って明日とかなんだけど」

向日葵「え?いえ今日帰るのを断る代わりにモブさん達と遊ぼうと言ってしまいましたわ」

櫻子「」ズキッ


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:41:33.42 ID:ff7avqI+0

櫻子「な、なんで?なんでなの?ウッ」グスグス

向日葵「え?櫻子?」

櫻子「うぅ・・・涙とまらな・・・」グスグス

向日葵「櫻子!」ギュッ

櫻子「ひまわりぃ・・うっうっ」ギュッ

・・・・


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:45:28.60 ID:ff7avqI+0

櫻子「ごめんね急に泣いたりして」

向日葵「いえ悪いのはわたしですわ」

櫻子「ううんでもおかげてスッキリした」

櫻子「今日はこの後暇だよね?」

向日葵「えぇ!」


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:49:09.67 ID:ff7avqI+0

櫻子「じゃあさご飯食べた後宿題一緒にやらない?私の部屋で」

向日葵「それくらい全然いいですわ!」

櫻子「ありがとじゃぁ待ってるね」

向日葵「はい」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:53:13.39 ID:ff7avqI+0

コンコン

向日葵「櫻子入りますわよ」

ドア<ドウゾー

ガチャ


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 05:58:39.13 ID:ff7avqI+0

ふわっ

向日葵(うっいいにおですわね櫻子パジャマ・・・お風呂入りましたねのね)

向日葵「おじゃましますわ」ドキドキ

櫻子「いらっしゃい」ニコッ

向日葵「」ドキンッ!


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 06:02:30.35 ID:ff7avqI+0

向日葵(なんか・・・色っぽいですわ)

櫻子「さ、宿題やっちゃおうか」

向日葵「そうですわね」スッ

櫻子「・・・・」

向日葵「櫻子?」


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 06:08:57.52 ID:ff7avqI+0

櫻子「となり座ってもいい?」///

向日葵「え!」

櫻子「答えとかみないよ でもわからない所は教えてほしいから・・・」モジモジ

向日葵「わかりましたわ」///


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 06:11:40.75 ID:ff7avqI+0

30分後


向日葵(ふぅ終わりましたわ櫻子は・・・)

櫻子「」カリカリ


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 06:20:09.07 ID:ff7avqI+0

向日葵(真剣にやってますのねやはり櫻子はやればできる子ですわ)

向日葵(思えば櫻子の部屋に入るのも久しぶりですわね)

向日葵(最近はモブさん達と遊んでばっかでしたし宿題をみてあげれませんでしたわね)

向日葵(泣いてしまったのは私がいなくて寂しかったからかしらなんてのは自惚れですわよね)

櫻子「向日葵」

向日葵「はいっ」ビク


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 06:26:01.95 ID:ff7avqI+0

ちゅっ


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 06:34:20.03 ID:ff7avqI+0

向日葵(え?)

櫻子「好きなの」ギュッ

櫻子「向日葵が好きなの」///

向日葵「櫻子!」ギュッ


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 06:42:56.33 ID:ff7avqI+0

櫻子「どこにもいかないで寂しかった」

櫻子「離れないでずっとそばにいてよぉ」

ガバッ

櫻子「きゃっ」ポス

向日葵(押し倒してしまいましたわ)


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 06:45:22.86 ID:ff7avqI+0

櫻子「あっ」///

向日葵「」ゴクリ

櫻子「ひ、向日葵だったらねなにしてもいいよ」///

ちゅっ





ハッピーさくひま



転載元  http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358264270
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
最新記事
プロフィール

こんがり

Author:こんがり
2chSSのサイト。
色々と模索中です。
古いSSも随時追加していきます



2ch SSサイトの相互リンク、RSS歓迎です。

連絡はメール又はコメントに連絡ください。

 kongari.ss.0123★gmail.com

★部分を@に変えてください

ss読むついでに更新する感じなので、自分用に近いですが……

To LOVEる―とらぶる― ダークネス画集 Venus (愛蔵版コミックス) ぶっちゃけすぎのライトノベル執筆講座 本当に書く人に伝えたい二〇の秘訣 シナリオの基礎技術
サイト内検索フォーム
Twitter
 
百合アンソロジー dolce (マジキューコミックス) 百合アンソロジー dolce (マジキューコミックス)
スポンサードリンク
カウンタ
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。