HOME 全てのSS RSS   »  2013年12月
Archive | 2013年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルルーシュ「そこの綺麗なお姉さん、おっぱいをみせてくれ」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/20(水) 19:44:44.16 ID:Qbl/nwL/0


C.C.「ルルーシュ、どこへ行っていたんだ?」

ルル「いや、気にするな。大した用事じゃない」
C.C.「本当にそうなのか?」
ルル「疑り深い奴だな、お前は。ただの散歩さ」
C.C.「散歩、ね」
ルル「ああ」

ルル「……ただの散歩だよ、C.C.」

C.C.「……」
ルル「何だ。まだ何か用があるのか?」
C.C.「いや、なんでもない」
ルル「そうか。ではな」
C.C.「ああ」

バタンッ

C.C.「……あの白々しい態度」

C.C.「あいつめ、夜な夜な外に出て何がをやっているな」
続きを読む
続きを読む
スポンサーサイト

ソーニャ「やすなは私のモノだ」やすな「へ?」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/02/07(火) 00:55:20.32 ID:KZLUdkSM0

やすな「見て見て!」

ソーニャ「何だ」

やすな「おでこに“ソーニャ”って書いたった!」

ソーニャ「は?」

やすな「これで私はソーニャちゃんのものだよ!だから大事にしてね!」

ソーニャ「意味が分からん」

やすな「ソーニャちゃんてばいつも私のことぞんざいに扱うんだから、こうすれば何か大事にしたくなるでしょ??」

ソーニャ「ならん……」

やすな「ソーニャちゃーん♪」ピト

ソーニャ「……」

やすな「おおっソーニャちゃんが私を受け入れてくれてる!」


続きを読む
続きを読む

P「伊織のおでこに>>5でも貼るか」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/29(日) 00:48:20.69 ID:pJeGyW+k0
P「あれだけおでこが広かったら寒いだろうしな」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/29(日) 00:49:36.83 ID:yjMh8hoz0
画鋲が敷き詰められたシート

続きを読む
続きを読む

シンジ「忘年会の準備出来たよ」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 01:38:07.70 ID:XGQyopKu0
カヲル「あれ? シンジ君は?」

アスカ「料理作ったとこで呼び出しかかってネルフ。まったく、さすがの間の悪さよね」

カヲル「残念だな……じゃあ僕は、シンジ君が戻る頃にまた来るよ」

マリ「わざわざ出直さなくてもいいじゃん」

アスカ「ほんっと付き合い悪いわよねー」

レイ「……碇君にも、もっと他の人とも交流するように言わてたわ」

カヲル「そう言えばそうだったね。分かったよ、ここでシンジ君を待とう」

アスカ「おし。じゃ、先に始めちゃいましょ」

続きを読む
続きを読む

穂乃果「ほのキチ達が襲ってくる…」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 21:29:48.27 ID:DABVJEh00
海未「穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果」

ことり「ホノカチャンホノカチャンホノカチャンホノカチャンホノカチャン」

絵里「ホノチカホノチカホノチカホノチカホノチカ」

穂乃果「くっ、追い詰められた…!」

穂乃果「こうなったら自分の家に隠れるしか…」

ガラッ

雪穂「オネエチャンオネエチャンオネエチャンオネエチャンオネエチャン」

穂乃果「」



続きを読む
続きを読む

一夏「お年玉がないからお金ないな…久々に安価で援交するか」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 04:26:48.40 ID:X5jZQF9b0
一夏「誰にしようかな~」

一夏「よし、>>3だな」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 04:27:17.91 ID:FhQPg5XF0
リン



続きを読む
続きを読む

やすな「ソーニャちゃんを誘惑してみる」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/02/09(木) 14:13:51.47 ID:jloAJ+HbO

やすな「ソーニャちゃん見て見て?」チラッチラッ

ソーニャ「……なんの真似だそれは」

やすな「ソーニャちゃんを誘惑してるんだよ、ほらほら?」チラッチラッ

ソーニャ「また馬鹿なことを」

やすな「ナイスバディにソーニャちゃんもムラムラきちゃったのかな??」チラッチラッ

ソーニャ「イライラきてるな」

続きを読む
続きを読む

千冬「お帰りなさいませ一夏様!」一夏「!?」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/01/27(金) 03:38:22.42 ID:q1Cg58qp0

【職員室】

千冬「ふう、八時前になってようやく仕事に区切りがついたか」トントン

千冬「しかし、私も仕事人間になってしまったな……ん?」

ふと目を遣ったTVには、無邪気な笑い顔を浮かべる少年と手を繋いで歩く母親の笑みが映っていた

千冬(ドラマか。ふふ、子供は可愛らしいものだ)

千冬(しかし、母とはああいうものだな……私は一夏の母代わりになれただろうか?)

千冬(いつも厳しく接してきたが、それが本当にあいつのためだったのだろうか)

千冬(そういえば最近一夏とあまり話をしていない……どんどん私の元から離れて行ってしまう)

千冬(このまま疎遠になっていく一方なのか……?)

続きを読む
続きを読む

シンジ「この問題進研ゼミでやったやつだ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/02/21(火) 00:54:43.73 ID:dU5hRSeSO

シンジ(ネルフの活動で忙しくて勉強する時間がない・・・)

シンジ(こないだのテストはひどい結果だったし、なんとかしないとなぁ)

パラッ

シンジ「ん?」

進研ゼミ中学生講座

シンジ「なんだろうこれ」

『1日15分の勉強から始めてみよう!』

シンジ「1日15分でいいの・・・?すごいや」


シンジ「ミサトさん」

ミサト「なにぃー?」

シンジ「これなんですけど・・・」スッ

ミサト「んー・・・進研ゼミ?」
続きを読む
続きを読む

貴音「あなた様……私のお尻はどこかおかしいのでしょうか」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 01:23:59.09 ID:11b2Hl59P
P「変じゃないと思うけど、何かあったのか?」

貴音「みんなが口を揃えて私のお尻はやばいと言うのです……」

P……確かにある意味やばいな」

貴音「!」

P「い、いや悪い意味じゃなくてだな」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 02:01:12.71 ID:okTQFz8w0
貴音「やばいとは一体どういうことなのですか!?」

P「いや…その…まぁ…」

貴音「まさか、私が気づいていないだけで何か重大な病なのですか!?」

P「落ち着け!病気なんかじゃないからな!?」



続きを読む
続きを読む

c.c.「ルルーシュはどこで自慰をしているのだろう」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/29(日) 11:03:20.51 ID:OC+3sVnJ0
c.c.「部屋には私がいるし他の場所で済ませているに違いない」

c.c.「童貞坊やの事だ 週1度は必ずやっているだろう」

c.c.「突き止めて弱みを握ってやる」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/29(日) 11:11:31.63 ID:OC+3sVnJ0
プシュー

ルルーシュ「c.c. おまえいい加減ピザの匂いがひどいぞ」

ルルーシュ「なんか引きこもりのピザの匂いそっくりだ」

c.c.「引きこもってピザを食べているんだから仕方ないだろう」

ルルーシュ「そうだな・・・」

c.c.(よし・・・この小型録音機をルルーシュにつけて・・・)ピッ

ルルーシュ「では俺は学校に行ってくる」

c.c.「おう」

続きを読む
続きを読む

小鳥「今年も彼氏ができなかった・・・」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/29(日) 23:05:40.99 ID:gFlBiYAM0
小鳥「なんで・・・私の何が悪いの・・・」ウルウル

>>3「>>8が悪いんじゃないですか?」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/29(日) 23:06:32.15 ID:0RpKtBM00
春香



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/29(日) 23:08:37.29 ID:SOMKc906P

続きを読む
続きを読む

京子「綾乃を妹にできる権利ゲット!」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/09/29(土) 00:08:19.41 ID:2SRcvBhX0


綾乃「って、どーしてそうなるのよ! なんで妹!?」キーッ

京子「いやー、私一人っ子だからさ。なんかそういうの羨ましいなーって、千歳と千鶴見てたら思ったんだー」

綾乃「だ、だからってそんな、私が歳納京子の、い、いいいい妹…だなんて…///」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/09/29(土) 00:17:51.95 ID:2SRcvBhX0

京子「えー、でも、そういう約束だったじゃん」

綾乃「い、妹になるなんて聞いてないわよ!」

京子「私、綾乃なら……生徒会副会長で、責任感が強くて…誠実な綾乃なら、約束守ってくれるよねって思ったから、今回の賭けに乗ったんだよ」ジーッ

綾乃「はうぅ…///」

綾乃(そ、そんな上目遣いで見つめないでよ! あなたには自覚がないのかもしれないけど、そんな、そんな目で見られたら…///)プシュー

綾乃「わ、わかったわよ! やればいいんでしょやれば///」プイッ

京子「おっしゃ! さすが綾乃! かっこいいぞ!」

綾乃「ま、まあ? 今回の勝負の賭けは私が提案したわけだし? 自分から持ち出したんだから、約束くらい守らないとね? ほんっっっっとーに仕方ないんだけど、い、妹になってあげても…」

京子「というわけで、ほれほれ」

綾乃「?」

京子「京子お姉ちゃんって、呼んでみてよ」


続きを読む
続きを読む

やすな「……お腹痛い」ソーニャ「また食べ過ぎたんだろ?」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/29(金) 19:32:04.27 ID:PERZO7n00
やすな「違うの。あの日なの。ソーニャちゃんもツラさわかるでしょ?」

ソーニャ「???」

やすな「ちょっと今日はゆっくりさせて。ゴメンね、ソーニャちゃん」

ソーニャ「何言ってんだやすな……」

やすな「……今日は、生理なの!」イライラ

ソーニャ「…だから?」

やすな「だから!! お腹も痛いし!! イライラしちゃうんだよ!!!」イライラ

ソーニャ「そうなのか。組織で手術受けてから生理きたことないからさ」

やすな「」

続きを読む
続きを読む

ソーニャ「キルミーベイベー」


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/01/17(火) 01:22:47.26 ID:T8Dh1aP30

私は殺し屋だ。組織の中でも最も多くの人を殺している。

幼い頃から殺し屋として働いていたのもあるが、今の私には目的があった。

ある殺し屋を殺す。

それが高校の頃からの私の目的だった。


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/01/17(火) 01:28:27.27 ID:T8Dh1aP30

冷たい、暗い、そして黒い部屋のドアを開けると誰もいないことを確かめた後電気をつける。

部屋にはベッドと机、そしてパソコン以外には何もない。

私は重いドアの鍵を何重にも閉めるとベッドに横になりそっと目を閉じた。

組織の間ではキチガイとか、悪魔とか死神とか……いろいろな呼ばれ方をされているらしい。

以前のプライドの高い私ならば怒っていただろうが、今の私はそんな気が起きない。

明日のターゲットを殺す方法を考えながら目を閉じるとすぐに眠気が襲い掛かってきた。

明日も朝から従の整備をしなければいけない。その後すぐにターゲットを殺す。そして余った時間で……。
続きを読む
続きを読む

亜美「スクールデイズ?」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/24(火) 22:16:28.17 ID:LqtW26E6I
亜美「なにこれ」

亜美「兄ちゃんが持ってるDVDかな?これ」

亜美「......」

亜美「借りちゃお→っと...」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/24(火) 22:18:55.63 ID:LqtW26E6I
亜美「さてと...」

亜美「どんな内容なのか、見て見よ→!...ん?」
ジャジャーン
真美「イェーイ!」

亜美「げぇっ、真美!」

続きを読む
続きを読む

球磨「球磨型軽巡洋艦の1番艦、球磨だクマ!」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/28(土) 21:33:45.17 ID:M9tmiSRU0
球磨「作戦終了だクマー」

球磨「さっそく提督に報告するクマ。またよろこんでくれるクマ!」

球磨「提督が喜ぶ姿が目に浮かぶクマ。いい感じだクマぁ♪」

球磨「提督ー、ただいまクマ」

球磨「お仕事終了したクマ。……クマ?提督、なにしてるクマ?」


続きを読む
続きを読む

櫻子「お悩み相談室!」 ひまさくSS


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/14(日) 15:58:03.61
生徒会室

櫻子「よし、飾り付け終わり!」

櫻子「私がどんな悩みでも解決してやる!」

子「…っとその前に…」

櫻子「助手が欲しい!」

櫻子「誰にしようかなー…」

櫻子「>>4がいいな」

続きを読む
続きを読む

結衣「京子をダンボールに入れて送り付けたらどうなるか」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/19(火) 17:22:40.03 ID:aSWBHPh+0
結衣「京子、ほんとにいいの?」

京子「おう!やっちゃって!」

結衣「はぁ……しょうがないなあ、京子は」ペタペタ

京子「ちゃんとクール宅急便で送ってねえ?」

結衣「はいはい、期日指定で送ってやるよ」

結衣(まったく、あかりの誕生日に自分を送って驚かせようなんて)

結衣(ほんと、色んな事考えつくなあ、京子は)

結衣(けど……)


ダンボール「~♪」


結衣「これ、大丈夫なのかなほんとに」
続きを読む
続きを読む

信長「もう天下統一したも同然だな」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/26(木) 23:13:18.44 ID:nJKZwP+LI
信長(中国の毛利を討てば、後に残るは雑魚どもだ...)

信長(いまは本能寺にいるが...何故だろうか...)

信長(何故かとてつもなく嫌な予感がする...)



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/26(木) 23:16:01.06 ID:nJKZwP+LI
信長(誰かが謀叛を起こし、この寺を攻めてくるような気がしてならん...)

信長(勝家?いや、ありえん...)

信長(猿も同じ理由で除外できる...)

信長(となると...)

信長(......光秀か)

続きを読む
続きを読む

ヤミ「およげたいやきくんを知っていますか?」芽亜「あれ泳ぐの!?」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/28(土) 00:04:30.55 ID:iKD2e/KG0
たい焼き屋

「はい、どうぞ。いつもありがとね」

ヤミ「いえ」

ヤミ「……」パクッ

<まいにち まいにち ぼくらは てっぱんの~♪

ヤミ「……」

<うえで やかれて いやになっちゃうよ~♪

ヤミ「……あの」

「なんだい?」

ヤミ「この歌はなんですか? 初めて聞きます」

「ああ……。とあるたいやきの一生を歌ったものなんだよ。名曲なんだけど切なくて年を取ると泣けてくるね」

ヤミ「たいやきの……!?」

<あるあさ ぼくは みせのおじさんと~♪ けんかして うみに にげこんだのさ~♪

続きを読む
続きを読む

リト「美柑ー」美柑「なにー?」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 11:24:32.84 ID:NoU9t+l40
リビング

リト「今日の晩御飯どうする?」

美柑「うんとー」

ララ「リトー!!」ギュゥ

リト「離れろ!!」

美柑「ララさん!」

ナナ「姉上、そんな奴に抱きつくよりあたしとオセロしようよ」

リト「そんな奴って何だよ!!ていうか、ララ、いい加減に離れろ!!」

ララ「なんでー」

モモ「……」

モモ(今日も平常通り……。いつになったら楽園計画は成就するのか……)


続きを読む
続きを読む

綾乃「歳納京子……好き…zzz」 京綾SS


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/27(金) 23:19:06.43 ID:fgTrr0HG0
先生「杉浦!授業中に居眠り居眠りするんじゃない!」

京子(綾乃、今、私の事…)ドキドキ

千歳「綾乃ちゃん大胆やわぁ」ブハッ

結衣「千歳しっかりしろ!」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/27(金) 23:23:00.19 ID:0iXvhn1L0
綾乃「ん…」パチ

綾乃「す、すみません先生」


ザワザワ


綾乃(どうしたのかしら…皆が私の方を…)


続きを読む
続きを読む

勇太「六花がマゾだった」



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/21(木) 23:11:37.21 ID:eILuUjyA0
一色「やっぱいいよな~!声に磨きがかかってて、渋さが増してるっていうかさぁ!」

六花「一色。ゆうたも昔、音楽に興味を持っていたことがあった」ガタッ

勇太「え!?な、なんだよ六花、急に!!」ビクッ

六花「勇太はこの学校に来る前、作詞に夢中になってい…

勇太「余計な事をいうなっ!」ゴンッ

六花「あぅっ!////」ビクッ

一色「お、おい!今のちょっと強く叩きすぎじゃないのか勇太?ちょっと酷いぞ…」

勇太「わ、わわっ!べ、別になんでもないんだ」フーッフーッ

六花「うぅ…いたい…//// ゆうた、嘘はいけないっ。あのノートにかっこいい詞がたっくさん…!」

勇太「やめろってばっ!」ガツンガツンガツンガツンガツンガツンガツンガツンガツン!!!

六花「あうっあうっあうっあうっあうっあうっあうっあうっあうっあうっあうっ!あ…ふぅっ、…んっ!んんっ!/////」

一色「わーっちょっとストップ!ストップだ勇太!自分の彼女に何やってんだ、最低だぞ!小鳥遊さん大丈夫か!?」ガシッ

勇太「は、離せ一色ッ!こ、こいつっ!」(…?六花、今ちょっと声が…?)バタバタ
続きを読む
続きを読む

櫻子「やい向日葵!パイズリしろー!」




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/23(月) 18:56:40.04 ID:cbE3YEa50
櫻子「やい向日葵!パイズリしろー!」

向日葵「はぁ?いきなり何を言ってますの?暑さで頭をやられたの?」

櫻子「違うし!私は本気で言ってんの!」

向日葵「ちょ・・・はぁ・・・意味がわかりませんわ。新しい遊びかなにか?」

櫻子「むきー!本気だって言ってるだろー!証拠を見せてやる!」ボロン

向日葵「・・・え?」

向日葵「(い、意味がわかりませんわ・・・櫻子は確か私と同じ女の子だったはず・・・しかしアレは・・・・)」

櫻子「どうだ!これで信じたか!」



続きを読む
続きを読む

綾乃「歳納京子の靴下持ってきちゃった…」  京綾SS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/27(金) 00:08:43.90 ID:diucekmg0
綾乃「リボンならすぐ返せたけど、これは……と、とりあえず臭いを嗅いでみましょう」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/27(金) 00:56:29.93 ID:hHZLJ20H0
綾乃「抹茶の香りがするわ…」クンクン

綾乃「もしかして……私と同じ…」

綾乃「……」クンクン

綾乃「歳納京子…」クンクン

続きを読む
続きを読む

絵里「希をギャフンと言わせたい」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/15(日) 21:18:57.23 ID:RvQMCi/m0
穂乃果「急にどうしたの?絵里ちゃん」

絵里「アニメ放送以降希がμ’sの保護者やら聖母やら色々言われているでしょ?」

穂乃果「まあ名付け親でもあるしね」
絵里「でも希は本来そんな落ち着いた人間じゃないのよ
    希はなんていうかこう……もっと普段はワチャワチャしてるの!

穂乃果「意味がわからないよ絵里ちゃん」

絵里「保護者なんてガラじゃないわ!
    あんな『なんでもお見通しやで~』みたいな感じじゃないの
    それなのに保護者なんて言われてるのが気に入らないわ!」

穂乃果「ちっちゃいよ、ちっちゃいよ絵里ちゃん」

続きを読む
続きを読む

花陽「真姫ちゃん・・・今、タバコ吸ってたよね・・・・?」 まきぱなSS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 23:14:20.55 ID:qARtUKuD0
人気のない校舎裏

真姫「・・・!!!花陽・・・な、なんでここに!?」

花陽「たまたま通りかかって・・・変なニオイしたから覗いてみたら、その、真姫ちゃんがタバコ吸ってて・・・」

真姫「違うのよ!タバコを吸うと肺が鍛えられるっていうじゃない?歌を歌うには肺活量が必要かなって思ってさ!
それで試しにちょっと吸ってみようって・・」

花陽「でも・・・地面にいっぱい吸ガラ落ちてるよ・・・?もしかしていつもここで吸ってるんじゃ・・」

真姫「や、ちが 違うのよ。これは その」

続きを読む
続きを読む

夏奈「なんだ、またタケルが来てるのか」春香「カ、カナ!」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/21(木) 14:33:08.15 ID:/MPN7li+0

夏奈「ただいまー。ん?」

夏奈(この革靴は……)

タケル「聞いてくれるかい? 実はね、仕事でね……でもね……レイコさんがね……もうね……」

千秋「……」

夏奈「なんだ、またタケルが来てるのか。最近、来すぎだろ。いい加減出入り禁止にすればいいのに」

春香「カ、カナ!! あれを見たらわかるでしょ!!」

夏奈「いや、分かってるけどさ。チアキだってそろそろ爆発するんじゃないか?」

春香「いいじゃない。おじさんにはお世話になってるんだし」

タケル「それでね……ダメだって……レイコさんがね……だからね……オレね……」

千秋(お腹、すいたなぁ)

続きを読む
続きを読む

あかり「あかりメダルゲーム大好きー!」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/15(日) 14:08:02.48 ID:a6fNRVJe0
あかり「今日もアニマロッタで2000枚負けちゃったよぉ!」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/15(日) 14:09:46.79 ID:3Ub+hpX40
結衣にメダルとかスロットを教えてはいけない気がする

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/15(日) 14:11:01.70 ID:gfJxorTa0
ちなつ「きいいいい!この台おかしいんじゃないの!」ドンドン

店員「お客さま」スッ

ちなつ「何よ!?」
店員「他のお客様にご迷惑ですので…」

ちなつ「この台が悪いのよ!」

店員「ちょっと、こちらまで…」


続きを読む
続きを読む
カテゴリ
最新記事
プロフィール

こんがり

Author:こんがり
2chSSのサイト。
色々と模索中です。
古いSSも随時追加していきます



2ch SSサイトの相互リンク、RSS歓迎です。

連絡はメール又はコメントに連絡ください。

 kongari.ss.0123★gmail.com

★部分を@に変えてください

ss読むついでに更新する感じなので、自分用に近いですが……

To LOVEる―とらぶる― ダークネス画集 Venus (愛蔵版コミックス) ぶっちゃけすぎのライトノベル執筆講座 本当に書く人に伝えたい二〇の秘訣 シナリオの基礎技術
サイト内検索フォーム
Twitter
 
百合アンソロジー dolce (マジキューコミックス) 百合アンソロジー dolce (マジキューコミックス)
スポンサードリンク
カウンタ
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。