HOME 全てのSS RSS   »  みなみけSS
Category | みなみけSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南千秋「DNA検査って何ですか春香姉様」




1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 12:18:22.43 ID:ntrn4kNG0
春香「えっと…まだ知らなくていいのよ…」

千秋「でも今TVで…」

春香「…」

夏奈「…」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 12:21:18.96 ID:ntrn4kNG0
千秋「それにしても最低ですね」

千秋「本当の家族ではないなんて」

春香「…」

千秋「黙っているほうも最悪です」

春香「…黙りなさい、千秋」

千秋「…えっ?」

夏奈「…」
続きを読む
続きを読む
スポンサーサイト

夏奈「なんだ、またタケルが来てるのか」春香「カ、カナ!」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/21(木) 14:33:08.15 ID:/MPN7li+0

夏奈「ただいまー。ん?」

夏奈(この革靴は……)

タケル「聞いてくれるかい? 実はね、仕事でね……でもね……レイコさんがね……もうね……」

千秋「……」

夏奈「なんだ、またタケルが来てるのか。最近、来すぎだろ。いい加減出入り禁止にすればいいのに」

春香「カ、カナ!! あれを見たらわかるでしょ!!」

夏奈「いや、分かってるけどさ。チアキだってそろそろ爆発するんじゃないか?」

春香「いいじゃない。おじさんにはお世話になってるんだし」

タケル「それでね……ダメだって……レイコさんがね……だからね……オレね……」

千秋(お腹、すいたなぁ)

続きを読む
続きを読む

藤岡「南カナが好きすぎて、惡の華は満開だ!!!」

藤岡「南カナが好きすぎて、惡の華は満開だ!!!」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/18(木) 22:32:10.77 ID:bri4+HBh0
中学校 グラウンド

藤岡「よしっ。決まった」

「体育がサッカーになると、藤岡の独壇場になるよなー」

「藤岡、手加減してくれよ」

藤岡「そんなことないって。オレなんてまだまだだから」

夏奈「ケイコぉー、ヘイ、パース!」

ケイコ「え、えーい」

夏奈「なんだ、そのパスは!! 腰が入ってないぞ!! 100点のパスを見せてみろ!!! そしてパスマシーンにでもなればいい!!」

ケイコ「えぇ……。別になりたくないけど」

藤岡(南……。今日も元気だな……)

リコ(藤岡くんがレア顔でこっちをみてる!!)

夏奈「よーし! ケイコぉー!! 次は私が必殺パスするぞ!!! くらえぇー!! ケイコぉー!!!」

ケイコ「いやぁー!! 至近距離でパスしないでぇー!!」
続きを読む
続きを読む

夏奈「ハルカがおかしい…」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/09(月) 22:10:22.74 ID:A47hdtyK0
夏奈「ハルカー! メシー!!」

春香「……」

夏奈「お腹すいたよー!」

春香「……」

夏奈「ハルカーっ!!」

春香「ウゼェんだよ」

夏奈「…え?」

春香「さっきからギャアギャアうるせぇ」

夏奈「は、ハルカ…?」

春香「いつもいつもテメェの面倒見てる方の身にもなれよ」
続きを読む
続きを読む

藤岡「オレは南カナが好きだ!」保坂「それでは想いは届かない!」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/04(月) 18:45:09.66 ID:uhDg91Lz0
夏奈「それじゃあな、藤岡ー」

藤岡「う、うん」

千秋「またなー」

内田「バイバーイ!」

藤岡「うん。またね!」

夏奈「おー」

藤岡「……はぁ」

藤岡(今日もダメだった……。何もできなかったなぁ。いや、チアキちゃんたちもいたんだし、当然じゃないか。そういうことは二人きりのときにするべきなんだし)

藤岡(また次の機会に頑張ればいいじゃないか)

保坂「ダメだ。全く、ダメだ。それでは何も伝わらない。自分に対する甘えで力量の無さを正当化しているに過ぎないわけだ」

藤岡「え……?」

続きを読む
続きを読む

夏奈「千秋のことかあああああああああ!!」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2010/01/24(日) 01:42:45.80 ID:oPwfVXx50



夏奈「うおおおおー」

千秋「どうした…」

夏奈「いや、最近ドラゴンボールにはまっちゃって」

千秋「そうか。まぁおまえの自由だが一つ言いた」

夏奈「波あああああああ!」

千秋の顔にかめはめ波のポーズをする夏奈

千秋「……」

千秋「ちょっと、話を」

夏奈「波あああああ!」

千秋「……」

千秋「か」

夏奈「さんべえだあああああああ!」

千秋「こっちもさんべえだバカヤロー」

夏奈「ひぃ… ごめんってー!」

○みなみけ!○



続きを読む
続きを読む

千秋「学校……行きたくないなあ……」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2010/06/11(金) 22:29:13.22 ID:xsKsXmi30


ピピピピピッ

千秋「うーん……」

千秋「もう朝か……」

もぞもぞ……

千秋「学校……行きたくないなあ……」

春香「千秋ー!いい加減に起きなさーい!遅刻するよー!」

夏奈「めずらしいな。おまえが寝坊なんて。」

千秋「……ごめんなさい……今日は具合が良くないので
お休みしてもいいですか?」
続きを読む
続きを読む

千秋「みなみけ!」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2010/01/26(火) 23:31:57.72 ID:UOkQCn8O0


◇朝◇
千秋「おい!はやく出ろ!」ドンドン

夏奈「さ、先に行ってて」

千秋「そんなことが許されるとでも?通用するわけないだろ馬鹿野郎!」

夏奈「うぅ……」

はるか「千秋… 夏奈あとから来るっていってるし…」

千秋「だめですはるか姉様! 仮病に騙されては…」

はるか「いや…その、あれよ… 千秋も中学生になればわかるけど」

夏奈「か、勘弁してくれ…」

千秋「中学生になればわかる?…」

夏奈「いろいろ整理しなくちゃいけないんだよ…イテテ…」

はるか「そ、そうよ! さ、いきましょ」ドタバタ

千秋(……? なぞなぞか?…)

○みなみけ○
続きを読む
続きを読む

マコちゃんが千秋に不純異性交遊を求めるようです



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/04/01(水) 19:03:52.86 ID:cz0hfHPZ0


マコちゃん「おっじゃましまーす!」
千秋「おーマコちゃん、いらっしゃーい」

続きを読む
続きを読む

マコト「最近胸が膨らんできたんだけど…」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/06/07(木) 02:36:20.54 ID:H7Q0RVWL0


カナ「あっそう」パリッ

マコト「あっそう、じゃないよ!!どうすんだーーっ!!!そりゃ女装は好きだけどまさか本当の女の子になってしまったなんて…」

カナ「…」ズイ

マコト「な、なんだよカナ近いよ!///」

カナ「ふむふむ」モミモミ

マコト「わっ!い、いきなり人の胸揉むやつがあるか!!///」カーッ

カナ「マコト、お前アレは付いてるのか?」

マコト「あ、アレ?なんだよアレって」

カナ「んー、流石の私でも口に出しづらいものさ」

マコト「あ、まさかアレ…?ちょっと確認してくるから待ってて!!」バタンッ

カナ「これは吉野を呼んだ方がいいみたいだなー」

誰か続き書いて

続きを読む
続きを読む

春香「夏奈…!どうしたのその髪!?」


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/10/21(水) 08:22:18.64 ID:vjeCILHX0


夏奈「へへーん…思いっきり切っちゃった!どう?セミロングも案外似合うでしょ?」

春香「…似合ってるけど……」

千秋「とうとうクワガタは卒業したのか。いいんじゃないのか、気持ちを切り替えるきっかけとしても」

春香「夏奈…似合ってるけど…ホントにもう大丈夫なの?」

夏奈「平気平気!心配してくれてありがとうね。もう本当に大丈夫だから!」

春香「そう、ならいいんだけどね!…じゃああたしは夕飯の支度でも始めますか」

千秋「春香ねぇさま、手伝います」

春香「今日は簡単に済ませちゃうから大丈夫よ。…あ、砂糖が切れちゃってる…」

千秋「買ってきます」

春香「ホント?ごめんね千秋、じゃあお願いするね」


千秋「……おい」

夏奈「………」

千秋「おい」

夏奈「うぇ?あ、あたし?なに?」

千秋「お前もついてこいよバカ野郎」
続きを読む
続きを読む

藤岡「オレ、南に・・・夏奈にちゃんと告白するよ!」千秋「・・・・・」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/07/18(水) 02:30:30.06 ID:sh692dVn0
藤岡「もう、こうやってハッキリしないのは苦しいんだ・・・」

千秋「そんなの私に言われてもな・・・」

藤岡「そんなこと言わず千秋ちゃん、オレの話し聞いてくれないかな?」アセアセ

千秋「それより藤岡、クッションの代わりをしてもらってるとこ悪いけど私の頭をよしよしするんだ。入念に優しく」

藤岡「こう?」ナデナデ

千秋「うん」

藤岡「それじゃ千秋ちゃん?」

千秋「まだ焦ることもないんじゃなかろうか」

藤岡「けど・・・もうだいぶ経ってるけど進展とかもないし・・・」

千秋「アプローチしても気づかない奴なんだ、だからこうやって時間をかけてるんだろう?」

藤岡「千秋ちゃん、もうそんな悠長なことしてられないよ・・・」


続きを読む
続きを読む

夏奈「そろそろチアキに『おかしなこと』について教えないとダメだ」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/02/20(水) 10:50:07.19 ID:jq4PvLob0


夏奈「ハルカ、おかわり」

春香「はいはい。チアキは?」

千秋「いえ、大丈夫です」

夏奈「チアキ、いっぱい食べないと大きくなれないぞ?」

千秋「……」

夏奈(あ、あれ? てっきり大きくなっても頭の中が空っぽなら意味がないとか言われると思っていったのに)

夏奈(なんか言ってくれないと、ケンカができないじゃないか。もう)

春香「はい、カナ。おまたせ」

夏奈「ありがとー」

千秋「カナ。大きくなれば『おかしなこと』ができるのか?」

夏奈「え?」

春香「チ、チアキ!!」ガタッ
続きを読む
続きを読む

夏奈「私ってさ実際美少女だよね?」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/11/10(木) 05:44:30.07 ID:GfVLmb7R0


千秋「……夏奈。私にはおまえが美少女かどうかなんて事を決められる価値観は持ち合わせていないんだよ」

夏奈「じゃあ春香はどうなんだよ」

千秋「春香お姉様間は違いなく美少女だよ」

夏奈「私は?」

千秋「……」

夏奈「なんなんだよそれはー!春香が美少女なら私だって美少女でしょうが!」

千秋「春香お姉様と比べようなどどの口が言ってんだばかやろう!」

夏奈「くそー! こうなったら私がいかに美少女か証明してやる!皿洗って待ってろ!」

ダッダッダッダッダッダー

千秋「……あ!おい!皿洗っていけよばかやろう!」


続きを読む
続きを読む

夏奈「なんかわかんないけどチョコ作ったんだがどうすればいい?」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/02/14(火) 16:07:01.64 ID:LKBZ2A+v0


マコちゃん「くださいっ!」

夏奈「断るっ!だいたいお前は今マコちゃんでしょーが!」

マコ「そ、そうだけど・・・」

内田「マコちゃんも一生懸命作ってたもんね・・・ぷふ・・・」

夏奈「そもそも私はただで甘いものを食べたかっただけだ・・・それも千秋のせいだ!なんで私も作らなければいけないんだ!」

内田「千秋はそういうのあんまり好きじゃないと思うから仕方ないよ夏奈ちゃん」

マコちゃん「じゃあそのチョコどうするの?食べるの?」

夏奈「いや・・・今はしょっぱいものな気分なんで」

内田「じゃあ誰かにあげないといけないんだよね・・・?」ドキドキ

マコちゃん「内田、オレも誰かにあげないといけないのか・・・?」

内田「えっ!?あげたい人いるの・・・?」

マコちゃん「春香さんにあげたいかもしれない」

続きを読む
続きを読む

夏奈「ケイコ、私たち親友だよね」ケイコ「……」




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/02/15(金) 21:34:05.45 ID:BV4iAaXJ0


夏奈「ケイコー、勉強おしえてー」

ケイコ「少しは自分でやったほうがいいんじゃない?」

夏奈「そんなこというなよー。親友じゃないか」

ケイコ「え? 誰と誰が?」

夏奈「え? 私と、ケイコが」

ケイコ「どうだろう……」

夏奈「ちょっと、親友でしょ?」

ケイコ「……どうだろう」

夏奈「な……」
続きを読む
続きを読む

カナ「チアキの奴め…また藤岡をソファー代わりにくつろいでる…」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/10/09(日) 23:20:21.53 ID:eev34tQ00
チアキ「ん?」

カナ「………」

チアキ「何か言ったかカナ?」

藤岡「どうしたの?」

カナ「別に…なんでもないから存分にくつろいでなさいよ…」

チアキ「そうか…それならいいけどいつものお前らしくないぞ?」

チアキ「私は十分にいつもどおりだよ?」

カナ(クソ…なんか最近というかチアキの奴は藤岡にベタベタし過ぎだ…)

カナ(むしろし過ぎだろ…これは姉としてそれはそれはおかしな事が起きる前に……)

カナ「粛清だっ!」

藤岡「えっ!?」 続きを読む
続きを読む

南春香「パソコンが壊れた?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/12/10(土) 11:39:07.01 ID:e3JsipEE0


速水「そうなんだよーちょっと見てもらいたいんだけどさー」

春香「うーん、私あまり詳しくないの…ごめんなさい」

速水「夏奈ちゃんはどう?おねがいっ!」

春香「聞いてみるわ、あぁこのノートね」

速水「ありがと!助かるよ」ニヤァ


続きを読む
続きを読む

千秋「おい夏奈!おかしなことってなんだ?おしえろ!」



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2008/10/16(木) 11:11:53.29 ID:6RwH4OxO0


夏奈「千秋・・・・私はあんたをそんなふしだらな妹に育てた覚えはないよ!」
千秋「お前に育ててもらった覚えなどない。で、どうなんだ?いまこの場でできるなら実演してみろよ。」
夏奈「よく聞け千秋・・・そのおかしなことは一人で出来なくはない。だがそれは男と女がそろって初めて完成された形になるんだ。」
千秋「なんで男が必要なんだ?まあいい、もうすぐ藤岡が来る。そしたら見せてもらうぞ!」
夏奈「む、無理だ!私と藤岡はまだおかしなことができるレべルまで達していないんだよ。」
千秋「完成された形でなくともいい。私はそこまでわがままではない。」
夏奈「ちょ、ちょっと千秋!」

ピンポーン!!
千秋「来た!」
夏奈「・・・・」
千秋「まあ入れ藤岡。」
藤岡「お邪魔します。」
続きを読む
続きを読む

千秋(風邪引いたかも…)フラフラ マコト「?」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/01/25(金) 14:44:38.88 ID:I0+/64Cx0


朝─南家

春香「ごめんね。今日アツコの家でおとまり会で帰ってこないんだけど…」

夏奈「えぇ!?春香もか?」

春香「あれ?夏奈も?」

夏奈「私もケイコの家で勉強会で金曜日だから今日は泊まる予定だ」

千秋「本当に勉強をする気なのか?」

夏奈「失礼な!私は真面目な──

春香「でも、そうなると千秋一人になっちゃうわね…」

千秋「大丈夫です、春香姉さま。私は一人でも平気です」

春香「そう…?明日はできるだけ早く帰ってくるようにはするわ。戸締りだけしっかりね。夕飯はカレーを作ってあるから温めて食べてね」

千秋「ありがとうございます。私のことは気になさらず、ゆっくり楽しんできて下さい」

春香「ありがと。さ、そろそろ出ないと遅刻しちゃうわよ」

夏奈「私の話を聞けー!」
続きを読む
続きを読む

マコちゃん「このままじゃマズイって!!」夏奈「急にどうした?」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/02/22(金) 11:16:35.46ID:MMmLzCV70


マコ「きたよー!!」

千秋「マコちゃん、いらっしゃい」

マコ「あれ、ハルカさんは?」

夏奈「ハルカは買い物だ」

マコ「そっかぁ……」

千秋「マコちゃん、遊ぼう」

マコ「そうだね! 遊ぼうかチアキ!!」

千秋「うむ。実はマコちゃんに見せたいものがあったんだ」

マコ「なになに?」

千秋「マコちゃんって服のセンスがいいから、このファッション誌から私に似合いそうな奴を選んで欲しいんだ」

マコ「オレに任せろ、チアキ!! 姉譲りの選美眼でチアキにぴったりの服を選ぶから!!」

千秋「心強いな。流石はマコちゃんだ」

夏奈「……」

続きを読む
続きを読む

夏奈「妹が欲しい」


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/02(土) 21:01:59.10 ID:ZkOh39m9I
内田「……どうしたの?突然」

夏奈「いや、妹が欲しいなと思って」

内田「カナちゃんにはチアキがいるじゃん」

夏奈「違うんだよ。チアキは私を姉として見てくれていないんだよ。いつも呼び捨てだし」

内田「そ、そうかな?」

夏奈「そうなんだよ。チアキみたいにじゃなくて、私をちゃんと、姉としてみてくれる妹が……」

夏奈「……」

夏奈「そうだ、内田、私の妹になれ!」

内田「えっ」



続きを読む
続きを読む

夏奈「よー千秋! お前はいつもかわいいなー」 ギュッ


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/10/17(土) 21:35:05.94 ID:lAt47PZG0


千秋「ばっ、ばかっ! やめろー!」

夏奈「どうした千秋? もしかして照れてんのか?
    たっはー/// 本当に可愛いなー!
    こんなにかぁいい妹を持てて私は幸せだよ!」

千秋(気持ち悪い・・・)



続きを読む
続きを読む

夏奈「もうバカな次女を演じるのは疲れたよ…。」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 21:38:14.91 ID:j4FJvp/h0


xx/01/xx

千秋「何を言ってるんだ。演じるまでもなく、お前は純粋なバカだよ。」

夏奈「………なぁ、千秋ー?」

千秋「なんだ?」

夏奈「もしも私がテストで100点とってきたら、面白いか?」

千秋「今世紀でもっとも面白いギャグだな、それは。」

夏奈「そうだよな。………面白くないよな。やっぱり。」

千秋「さっきからどうしたんだ、お前?頭、だいじょうぶかー?」
続きを読む
続きを読む

夏奈(24)「ゼクシィか…」



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 00:16:24.12 ID:tJWklHZr0


夏奈「か、買ってみるかな…うん」

夏奈「近々、け、結婚するのだからな!参考資料は多い方がいいしな!」

続きを読む
続きを読む

内田「ペロペロ?」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/16(土) 21:15:54.29 ID:XVCDsG/L0


ペロッ

内田「うわっ、吉野なにすんの?!」

吉野「ごめんね、つい舐めちゃった」

内田「ついって、昨日も一昨日も舐めてきたよ!」

吉野「だってペロペロしたいんだもん」

内田「おかしいよ?!」

吉野「ごめんごめん。でも内田だからだよ?」

内田「え……?」


続きを読む
続きを読む

内田「う!太った!」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/15(土) 05:15:41.54 ID:9G0bmTCy0


内田「……どうしよう」

内田「と、取りあえず!何したらいいんだろう……。」

内田「みんなに聞くのは、恥ずかしいし」

内田「まあ、千秋に家に行こう……」


続きを読む
続きを読む

内田「チアキ!おかしな人がいる!!」千秋「おかしな人?」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 17:38:06.34 ID:FR5Kb6Yt0


通学路

内田「しあわせをーうたえばぁー♪ きっとパワーになるよぉー♪ そうでしょっ」

保坂「この辺りか」

内田「ん?」

保坂「よし……待ってみよう……」バッ

内田(服がはだけた!?)

保坂「持久戦になるか……」キリッ

内田(なんかおかしな人がいる!!)

保坂「何か用か?」

内田「う、うわぁぁ!! なんでもないです!!」ダダダッ

保坂「どうして逃げた? もしや、女児が恐れ慄くほどにおかしな奴でもいるのか?」




続きを読む
続きを読む

夏奈「藤岡、お前小さいほうが好みなのか?」藤岡「小さい……?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/13(水) 11:07:04.27 ID:nNjKallX0
冬馬「ふじおかぁー、今度の日曜だけどさぁ」

藤岡「ああ。心配しなくてもスペシャルメニューを考えてきてるからな」

冬馬「お、おう……」

千秋「おい、冬馬。こら、冬馬。私の指定席を取るんじゃないっていつもいってんだろ」

冬馬「なんだよ。いいだろ別に」

千秋「よくないよ! よくないよ!」

藤岡「まぁまぁ、二人とも」

夏奈「お前ら、よく飽きないな」

千秋「うぎぎぎ……!! はなれろぉ……末っ子がぁ……!!」グググッ

冬馬「やめろぉぉ……!! 千秋も末っ子だろぉ……!!」

夏奈「ふわぁ……。ねよっと」

藤岡「み、南。二人を止めてくれよ……」 続きを読む
続きを読む

夏奈「藤岡!冬馬とマコちゃんどっちが胸大きいと思う?」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/14(月) 20:23:40.47 ID:fDPFqnQlO
冬馬・マコちゃん「なっ!」

冬馬「おい夏奈!いきなり何言ってんだよ!」

マコちゃん「そうだよ!いきなりすぎるぞ!」

夏奈「別にいいだろ」

夏奈「で、どっちだと思う藤岡?」

藤岡「えーと…」 続きを読む
続きを読む
カテゴリ
最新記事
プロフィール

こんがり

Author:こんがり
2chSSのサイト。
色々と模索中です。
古いSSも随時追加していきます



2ch SSサイトの相互リンク、RSS歓迎です。

連絡はメール又はコメントに連絡ください。

 kongari.ss.0123★gmail.com

★部分を@に変えてください

ss読むついでに更新する感じなので、自分用に近いですが……

To LOVEる―とらぶる― ダークネス画集 Venus (愛蔵版コミックス) ぶっちゃけすぎのライトノベル執筆講座 本当に書く人に伝えたい二〇の秘訣 シナリオの基礎技術
サイト内検索フォーム
Twitter
 
百合アンソロジー dolce (マジキューコミックス) 百合アンソロジー dolce (マジキューコミックス)
スポンサードリンク
カウンタ
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。